血圧 サプリ 市販

血圧を下げたい方にいい市販のサプリってある?

血圧を下げるのに市販のサプリは効果ある?

血圧を下げたいなら市販のサプリが手軽でおすすめ

 

健康診断で、血圧が高いと言われた方は多いと思いますが普段どのようなことに気を付けているでしょうか?

 

病院の診断を指示されるほどではない場合、血圧が高いからといって特に生活に支障をきたすようなこともないので、血圧を下げるためにこれといった対策をしていない方の方が多いでしょう。

 

でも、血圧が高いということは低い人に比べて心臓や血管に日頃から負担をかけて生活しているので、何年間も血圧が高い状態が続いている場合は身体にとっては相当な負担なのです。

 

だからすぐにでも血圧を下げるための行動を実践した方がいいのですが、食生活の改善や運動を続けるのも簡単ではありません。

 

そんな時に手軽で続けやすい方法としておすすめなのがDHA・EPAを配合したサプリメントです。

 

DHA・EPAの作用によって、ドロドロ血液をサラサラにして血圧を下げる効果が期待できるのです。

 

そこで、血圧を下げたい方におすすめする市販のDHA・EPAサプリメントを紹介しましょう。


血圧を下げたい方におすすめの市販サプリランキング

 

血圧を下げる市販のサプリNO.1きなり

きなり(さくらの森)の特徴

血圧を下げるのにまずチェックしておきたい市販のサプリメントと言ったら「きなり」でしょう。

きなりには血液サラサラ成分であるDHA・EPAを510mg配合し、きなりだけで1日に推奨されているDHA・EPAの半分程度の量を摂取することができ、さらにサラサラ成分として注目されているナットウキナーゼやDPAも配合されているのです。

また、初回の価格は通常の6割以上OFF、そして15日間の返金保証までついてくるので、初めてDHA・EPAサプリメントを試してみようと考えている方へのサポートがしっかりしている点が大変評判です。

価格 初回1,980円
評価 評価5
備考
  • 初回67%OFF
  • 15日間の返金保証付き
  • 酸化しにくいクリルオイルを採用
  • サラサラ成分ナットウキナーゼを配合

血圧を下げる市販のサプリ第二位はみやびのDHA&EPAオメガプラス

DHA&EPAオメガプラス(みやび)の特徴

サプリメントはできるだけ経済的なものがいいという方には、こちらのみやびのDHA&EPAオメガプラスがぴったりでしょう。

DHA・EPAの配合量は328mgと若干少ないのですが、最も安くなる2ヵ月毎に3袋コースなら1ヵ月(1袋)あたり1,481円、1日に換算すると約49円ととてもお手頃な価格になるのです。

そのため、DHA・EPAが含まれる青魚を普段から食べる習慣があるような方は、配合量は少ないけどコスパの高いみやびのサプリメントがおすすめです。

価格 最安初回1,481円
評価 評価4
備考
  • 最安コースなら1袋1,481円(2ヵ月3袋コース)
  • 酸化しにくきクリルオイルを採用
  • スッキリサポート成分として有名な亜麻仁油を配合

血圧を下げるのにDHA・EPAの配合量が多いサプリメントなら美健知箋

美健知箋EPA&DHAの特徴

美健知箋はDHA・EPAの配合量が他のサプリに比べて多いのが特徴で、1日分あたり750mgのDHA・EPAを摂ることができるようになっています。

厚労省が推奨する1日のDHA・EPAの摂取量が1,000mgですから、美健知箋を飲むことでDHA・EPAに関してはほとんどを賄うことができてしまいます。

配合量が多いだけあって価格もちょっと高いのですが、初回は約84%OFFの1,000円、2回目以降も約23%OFFになるので、DHA・EPAをできるだけ多く含んだサプリをお求めの方にぴったりです。

価格 初回1,000円
評価 評価3
備考
  • 初回84%OFF
  • 1包でDHA・EPAが750mg
  • 吸収しやすいシームレスカプセル
  • スティック包装なので持ち運び便利

血圧を下げるためにまず改善すべきこと

血圧を下げるために市販のサプリで食生活を補う

血圧が高い方が対策をするうえで大切なのが、そもそもどうして血圧が高くなってしまうのかということです。

 

血圧が上がってしまう理由としては、病気を除くとほとんどが

 

生活習慣と何らかの関係がある

 

と言われています。具体的に言うと

 

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食生活の偏り

 

などですね。

 

そのため、どこから対策をするべきか悩んでしまうかもしれませんが、忙しいのが当たり前の現代でストレスを軽減したり睡眠不足を改善しようと思っても、仕事や家庭が関わてくるので自分だけでコントロールするのは難しいと思います。

 

そこで、高血圧の原因が生活習慣にあることは分かっているのだけどはっきりとした原因がつかめていない場合には、まずは自分でコントロールできる食生活の改善から始めてみると良いでしょう。


血圧を下げたい方が摂るべき栄養素

血圧を下げる市販のサプリに配合されているDHAとEPA

血圧を下げる上で食事の見直しが大切であることは、多くの方が認識していることでしょう。

 

でも、具体的にどのようなものを食べた方がいいのかわからないという方も多いと思います。

 

結論から言ってしまうと、血圧を下げたい方が積極的に摂るべき栄養素としては、DHA・EPAが挙げられます。

 

DHA・EPAというのは青魚の脂肪に多く含まれる脂肪酸で、近年、血液をサラサラにする効果が期待されることから注目を集めています。

 

動物性の脂質は常温では白く固まってしまうのはご存知だと思いますが、魚の脂質は常温でも液体のままです。

 

そのため、血液中に動物性の脂質が多くなると血液はドロドロになり、反対に魚の脂質が多い場合はサラサラとした状態を維持する効果が期待できるというわけです。

 

血圧を下げるなら市販のサプリが手軽で簡単

血液はドロドロになると血流を確保するのに強い圧力が必要になるため、結果的に高血圧を招いてしまうのです。

 

そのため、血液がサラサラな状態にすることが血圧を下げることにつながるのです。

 

だから、血圧を下げたいこそ、肉食中心の食事よりも魚を中心とした食事を摂ることが推奨されるのです。

 

ただ、毎日たくさんの魚を食べるのは料理に手間がかかるし保存もしにくいし、費用もかかるので簡単ではありません。

 

よって、長期的に血圧対策をするなら、サプリメントを利用してDHA・EPAを摂る方が継続しやすく効果も出やすいでしょう

 

今、血圧が高いのをどうにかしなくちゃいけないけど、具体的な対策をしていないという方は、是非、日々の食事のサポートにDHA・EPAサプリを利用してみ下さい。